インタビュー

――最後に、院長先生のよくおっしゃる「普通の」精神病院について伺わせて頂きたいのですが。 西脇:さっきも話したけど、精神科医が広報の仕方が下手だっていうのは、そこにあるんです。 例えば「開放化」だと・・・[⇒続きを読む]

インタビュー

――うつ病に限らず、いろいろな精神疾患の方が参加するグループ・ミーティングなど、さまざまな取り組みをされていますが、先生が精神科医になられた頃のお話しを聞かせてください。 やはり、問題意識や志を持た・・・[⇒続きを読む]

インタビュー

――社会の変化とともに、ストレスのかかり方も変化し、それが疾病構造の変化にもつながっているというのは興味深いですね。 西脇:(現在使われている意味の)ストレスって言い出したのは、実は1930年代のセ・・・[⇒続きを読む]

インタビュー

2013年春、新病棟をオープンし、新たな一歩を踏み出した当院。 新棟のねらいやこれまでの当院の歩み、これからのビジョンについて、西脇院長に話を聞きました。今回はその1回目です。 ―― 新棟である東館・・・[⇒続きを読む]